介護福祉の主な職場

精神保健福祉センター

●運営

 

精神保健福祉センターは、都道府県、政令指定都市が運営しています。

 

 

●対象とサービス内容

 

精神保健福祉センターは、
精神保健及び精神障害者福祉に関する法律に基づき、
精神障害者の福祉の増進を図るため、
都道府県または政令指定都市に設置されている公的機関です。

 

精神保健福祉センターでは、
精神保健福祉に関する相談の対応や、
精神障害者への支援、
地域の精神保健福祉の向上のための活動などを行っています。

 

 

●職員

 

精神保健福祉センターで働くためには、
原則としてセンターを配置する都道府県、
或いは政令指定都市の職員になり、
配属されることが必要です。

 

臨時職員や非常勤職員として、
精神保健福祉士、臨床心理士などが公募されることがあります。
希望者は、ホームページや広報誌をチェックしておくと良いでしょう。

 

 

●関係する資格

 

精神保健福祉センターに関係する資格には、
精神保健福祉士、臨床心理士などがあります。