介護福祉の主な職場

障害児相談支援

●運営

 

障害児相談支援は、社会福祉法人やNPO法人、民間企業などが運営しています。

 

 

●対象とサービス内容

 

障害児相談支援は、
障害児通所支援を利用する障害児の心身の状況や環境、
サービス利用に関する意向などをふまえ、
障害児支援利用計画を作成(障害児支援利用援助)します。

 

また、利用開始後は定期的に
モニタリングを行う(継続障害児支援利用援助)
などを行うなどして、サービス利用を支援します。

 

相談支援提供体制の整備のため、
2012年度から段階的に実施し、
2014年度までにすべての対象者に実施される予定になっています。

 

 

●職員

 

障害児相談支援を行う施設では、
一人は相談支援専門員を配置することになっています。

 

 

●関係する資格

 

障害児相談支援に関係する資格は、
相談支援専門員、社会福祉士などがあります。