介護福祉の主な職場

障害児入所施設

●運営

 

障害児入所施設は、地方公共団体や社会法人などが運営しています。

 

 

●対象とサービス内容

 

障害児入所施設では、児童福祉法に基づき、
障害児に入所してもらって
日常生活の世話や社会生活で必要な技能・知識の教育を行っています。

 

通常は、障害の種別に知的障害児施設、自閉症児施設、育児施設、
ろうあ児施設、肢体不自由児施設、肢体不自由児養護施設、
重症心身障害児施設などに分かれています。

 

また、福祉型と医療型があり、
医療型では疾病の治療や看護に合わせて
介護や訓練などが行われます。

 

●関係する資格

 

障害児入所施設に関係する資格は、
介護職員初任者研修、介護職員実務者研修、
介護福祉士、保育士、サービス管理責任者、社会福祉士などがあります。